1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

♪フミタクのぼちぼちブログ♪

素人なりに色々撮影して楽しんでいます。ぼちぼちやってま~す(⌒∇⌒)ノ""


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: 未分類   Tags: ---

春を撮りに~京都清水寺界隈で見た桜&着物~

今年は寒波の影響もあり例年より桜の満開になる時期が遅いようですが桜見物に

子供の春休み最終日となる今週の火曜日に京都まで行って参りました(@⌒ー⌒@)ノ

京都は至る所で桜の名所は御座いますが、私が桜&着物を撮影したい為に一番撮影出来そうな清水寺界隈に行って参りました(⌒o⌒)v

子供達が居ますので夜は難しいのでお昼頃に行きましたが当日はポカポカ日和で半袖でも良い位な陽気でした。

清水寺

全体には桜は3分咲き程度でしたが、この三寧坂(三年坂)にある枝垂桜は満開(@⌒ー⌒@)ノ

桜の季節でも有りますので平日でも沢山の観光客で賑わっていました(o^□^o)

清水寺 (1)

窓ガラスに映る先ほどの枝垂桜(@⌒ー⌒@)ノ

清水寺 (3)

この昔ながらの乳白ガラス電笠に灯ったランプの暖かな温もり・・・いいですね~(*´ェ`*)ポッww

清水寺 (2)

この日の散策で出会えた舞妓さんは今回の1組だけ。観光客も多く、写りこまないように撮影するのは中々チャンスがなく難しかったです。チラッと桜が上の方に有ります(^^ゞ
でもこの舞妓さんは観光舞妓さんで(レンタルで着付けまでして頂ける)本物の舞妓さんを拝見出来るのは中々ありません。

清水寺 (5)

着物の方はチラホラいました。

やはり桜に着物は合いますね~(*´ェ`*)ポッww
この昔ながらの風合が、、もうヘロヘロ~ですね~日本の昔って風情があり良かったんだろうなぁ((*´∀`*))

本当は着物の方が桜を見上げていれば最高なのですが、そう簡単には行きませんね(o^□^o)

清水寺 (7)

お決まりの場所は残念ながら桜はまだまだ(o´_`o)

清水の舞台からミッキーと子供達がこちらを向いています~(@⌒ー⌒@)ノ

清水寺 (8)

この着物の方はフィリピンから来たそうです。他にも中国人の着物姿の方など居ました。中国人観光客も沢山居ました。
今の日本経済の原動力の一つに外国人観光客、特に中国人観光客の日本への経済影響は非常に大きいと思います。

日本で言う所得の高い方が中国ではおよそ7000万人居ると言われます(物凄い数で日本の半分以上はお金持ちと言う計算)。

日本人は中国人を大切にしなければいけないと思います。昔みたいな古い考えをしている方は絶対にいけないと思います(一個人の思い)。

清水寺 (9)

途中で絵描きのお爺さんに出会いました(撮影許可出てます)。昔から絵描きのお爺さんは良く見かけますが、絵描きのお婆さんは見た事ないなぁ?

清水寺 (10)

着物はその方の好みもありますので紋様も楽しめます。

春らしい見事な着物です。素材も正絹ですので質感も良く、見た感じもとてもいいですね~(@⌒ー⌒@)ノ


和見ながら撮影していたら邪魔者が↓

清水寺 (11)

おいおい~この素敵な着物の女性の隣で暑いからってシャツ姿で田舎者丸出しのガキンチョ~何処の子供だ~


すいません~m( _ _ )m フミタク家のふみくんでした~(@⌒ー⌒@)ノ
スポンサーサイト

テーマ : ■京都を撮る■    ジャンル : 写真

Comment: 3   Trackback: 0

04 09 ,2011  Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

こんばんは
こんばんは。

京都へ桜見物に出掛けたのですね。
お疲れ様です。
清水寺は夜間拝観も綺麗ですよ。
春や秋には私も訪れます。
今年は洛南へ出掛けようと計画中・・・
MK_NAGOYA さん こんばんは。

そうですね。ライトアップ素敵ですよね~。

子供と一緒だと中々夜は行けませんが夜も行って見たいです~。

MK_NAGOYA さんも色々計画中なのですね。

また楽しみにしております~(@⌒ー⌒@)ノ
清水寺の桜
初めまして、京都見所.netの管理人をしています。春の京都の特集といたしまして、清水寺と桜の特集をしています。ブログを拝見させていただき参考にさせていただきました。リンクで紹介も致したいと思います。京都見所.net管理人

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。